火災保険について


火災保険は火災だけではなく、様々な自然災害などで受けた家の損害を補償する保険です。

例えば台風・突風・強風などの風災、積雪による雪災、洪水や土砂災害などの水災と幅広く対象になります。

下の画像が火災保険による補償内容になります。

使用すると保険料が値上がりするような自動車保険等とは違い、

火災保険は等級制ではありませんので何度申請しても保険料が値上がりすることはありません。

 

また過去の被害に対しても保険金が下ります。(保険法で3年以内と定められています。)

 

 

@屋根

スレート、瓦などの割れ、コケや藻の浸食、棟板金などの浮きなど、屋根は思っている以上に

ダメージを受けています。

日本では年間に何度も台風などの自然災害が襲ってきて、その屋根の損害を放置すると損害個所から

雨漏りをする可能性があり、木材の腐食が進み建物の耐久性が落ちてきてしまいます。

 

@雨樋

普段気にかけないかもしれませんが、雨樋は雨水を適切に排出するための大切な設備です。

雨樋が機能を果たしていないと、建物に直接ダメージを受けてしまいます。

これを放っておくと、外壁の寿命が短くなってしまったり、雨漏りに繋がってきてしまいます。

 

保険が適用されれば、無料にて損害個所を直すことができます!

リフリーでは保険申請から修繕工事まで一貫して行います!

 

①現地調査

専門の調査スタッフが損害箇所徹底的に調べ上げます。

 

②申請資料作成

損害箇所に合わせた、的確な資料を作成いたします。

 

③修繕工事

保険金が支給されてから、修繕工事に入ります。

 

 

リフリーのお約束

 

・現地調査費用は一切かかりません

 

・保険申請が困難な場合や、保険金が支給されない場合を含め費用は一切かかりません

 

・修繕工事はすべて支給された保険金内で納めます

 

・支給が減額された場合もお客様に費用を請求することはございません

 

・保険金が支給されてからはじめて、工事の打ち合わせをさせていただきます!

 

 

 

まずは気軽にご相談ください!

 

お電話でのお問合せはこちら

045(299)2203

年中無休 8:00~20:00